情報収集ソフトを使う

RSSリーダーのススメ

ニュース検索サイトの他にも、ニュースサイトやブログの更新情報を自動的に収集する方法があります。RSSの機能を持つニュースサイトならば、更新情報の自動収集が可能です。


RSSに対応したニュースサイトのURLをRSSリーダーに登録すれば、RSSリーダーのみでニュースサイトやブログの更新情報を自動的に収集することが出来ます。


いつも見ているサイトがある人にとっては、IE(インターネットエクスプローラー)などのブラウザでいくつものサイトを見て回るのはかなり面倒な作業です。


しかし、RSSリーダーを使えば、必要な情報だけを自動的に収集するので、かなりの手間を省くことが出来ます。一度RSSの情報を登録すれば、あとはメールソフトでメールを見るような感覚でニュースサイトやブログの更新情報を見ることが出来ます。


RSSリーダーには、いくつかのタイプがあります。


パソコンにインストールして使用するアプリケーション型、WebサイトにRSSリーダーの機能を持つWebアプリケーション型、ポップアップやテロップなどのかたちで更新情報を知らせるティッカー型などがあります。


タイプ別にいくつかソフトをあげておきます。この他にも様々なRSSリーダーがありますので、自分の好みに合ったRSSリーダーを探してみて下さい。


アプリケーション型

Headline-Reader

Headline-Reader Lite

goo RSSリーダー

NewsGlue

glucose 2

Blog Walker

Firefox


Webアプリケーション型

はてなRSS

Yahoo! RSSリーダー

livedoor Reader - RSSリーダー


ティッカー型

mypop

RSSリーダー Headline-Deskbar

2006年09月13日 23:02