情報収集ソフトを使う

FirefoxをRSSリーダーとして使う

Firefoxといえば、オープンソースのタブ切り替え型Webブラウザーとして有名です。Firefoxをインターネットエクスローラーの替わりに使っている人も多いと思いますが、このFirefoxをRSSリーダーとして使用する方法があります。


FirefoxにサイトのRSS情報を登録する方法はとても簡単です。


RSS情報のあるサイトにアクセスした時には、自動的にFirefoxのアドレス欄の右端にオレンジ色のマークが表示されます。このオレンジ色のマークをクリックすると、RSS情報の登録先を指定するダイアログが表示されます。


ライブブックマークを追加するボタンが表示されました


ここで、サイトのRSS情報の登録先を指定します。他のブックマークと区別するためにも専用のフォルダーを作成して、そこに登録するとよいでしょう。


ライブブックマークの追加先を指定します


Firefoxに登録されたRSS情報は、他のブックマークと同じようにアクセスすることが出来ます。但し、未読管理は出来ないので、専用のRSSリーダーに比べたら機能的に劣る感じはします。しかし、ブラウザーのお気に入りとまったく同じ方法でアクセス出来るので、操作で迷うことはありません。


まるで普通のお気に入りのようです

2006年09月15日 00:00